神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
宇佐八幡神社
神社コード 09099
神社名 宇佐八幡神社(ウサハチマンジンシャ)
通称名  
旧社格 村社
郵便番号 714-1407
鎮座地 井原市美星町黒忠3430
電話番号  
FAX番号  
駐車場 無 
東経 133度30分20秒 北緯 34度41分07秒
地図を拡大
交通 国道313号線「加谷」の信号から東へ2km(途中八日市駐在所左折)
氏子地域 井原市(美星町黒忠加谷上〜加谷下、美星町黒忠向川西〜向川東、美星町黒忠城平、美星町黒忠八日市南、美星町黒忠妙見原)
 
御神徳  
主な祭典 1月1日 : 元旦祭
8月1日 : 夏祭
11月第2土、日曜日 : 大祭
宮司宅電話 0866-87-2709
URL  
e-mail  
特記事項 大祭宵宮での神酒造り(非公開)
大祭での湯立て神事
夏祭での茅の輪くぐり
由緒
 当社は大永3年(1523)黒忠村領主竹野井光高が豊前国宇佐神宮の御分霊を勧請し、当地に建立した。天文5年(1536)銘の神鏡を奉納している。
 天正9年(1581)には竹野井氏高・春高が社殿を再建した。
 近世では元禄15年(1702)氏子中で再建。現社殿は、宝暦2年(1752)の再建、拝殿は安政5年(1858)の再建である。皇神社(明神社)、祇園社、稲荷社などが境内神社として祀られている。
 また、各当番組(5集落)の産土荒神社を飛び地境外神社として祀っている。社務所は、昭和28年新築。昭和51年モデル神社に指定された。
 年間の祭礼・行事としては、元旦祭、小供祭、夏祭、敬老祭、大祭を行う。元旦祭、大祭には神楽(夜神楽)が奉納される。また、大祭では神輿渡御を行う。尚、飛び地境外神社の高星神社は、安産の神としても知られており、毎月8日(午前中)にはその祈祷を受け付ける。
御祭神
応神天皇
神功皇后
姫大神
天之御中主神
彦火火出見尊
玉依姫命
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho