神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
神島神社
神社コード 09049
神社名 神島神社(コウノシマジンジャ)
通称名 興世明神(オキヨサマ)
旧社格 村社
郵便番号 714-0034
鎮座地 笠岡市神島外浦1706
電話番号  
FAX番号  
駐車場 無 
東経 133度30分51秒 北緯 34度26分57秒
地図を拡大
交通 JR山陽本線笠岡駅から南へ5Km
氏子地域 笠岡市(神島外浦)
 
御神徳 家業繁栄
主な祭典 1月1日 : 歳旦祭
1月1日 : 元始祭
9月第4日曜日 : 例大祭
宮司宅電話 0865-54-2408
URL  
e-mail  
特記事項  
由緒
 当神社は、延喜式神名帳に備中小田郡神島神社とあり、式内社である。
 御祭神は神日本磐余彦命(神武天皇)と興世姫命を奉斎する。
 創建は奈良時代(726)神亀3年と伝えられ、室町時代(1547)天文16年に本殿の御造営が行なわれていることが棟札によって知られる。大正15年8月15日に第6回目の改修工事を行なった。
 命は、皇祖皇考神聖にして日向より東征の砌、吉備高島に8年間駐屯された。その後、海上より熊野に至り大和平定後、橿原の地に第1代践祚の大偉業を成された。妃興世姫命は、部下を率いて当地に駐留され天業を扶翼してこの地に崩御された。近郷住民は、命たちの高き尊き御神徳を畏みて一大崇敬産土神と斎き祀った。
御祭神
神日本磐余彦命
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho