神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
安仁神社
神社コード 08047
神社名 安仁神社(アニジンジャ)
通称名  
旧社格 国幣中社
郵便番号 704-8144
鎮座地 岡山市東区西大寺一宮895
電話番号 086-946-1453
FAX番号 086-946-1481
駐車場 有 100台
東経 134度05分46秒 北緯 34度36分33秒
地図を拡大
交通 JR赤穂線西大寺駅から東南へ8Km
氏子地域  
 
御神徳  
主な祭典 2月11日 : 建国禊
7月11日 : 茅の輪神事
10月第1日曜日 : 秋祭り
宮司宅電話 086-946-1453
URL  
e-mail ani-jin@hkg.odn.ne.jp
特記事項  
由緒
 当社の創立年月日は不詳である。
 「続日本後紀」の承和8年(841)2月8日の条に『安仁神預名神焉(あにのかみみょうじんにあづかる)』とあるのが初見で、「延喜式神名帳」に備前国名神大社とある。
 古くは「兄神社」又は「久方宮(ひさかたのみや)」と称したとも伝えられている。
 御祭神は五瀬命・稲氷命・御毛沼命等である。この社地は、宮城山(みやしろやま)、別名鶴山といい、元宮は標高80メートル位の頂上にあった。
 その後、備前藩主池田家の祈願所として現在の地に鎮座した。明治4年国幣中社に列せられ勅使の御参向があった。大正15年皇太子殿下が行啓され、祈年祭・新嘗祭・例大祭には幣帛供進使の参向などがあり、戦前(大東亜戦争まで)は荘厳で隆盛な神域であった。
 昔はこの鶴山の麓まで海であり、入江の奥の良港だった。後方の山には磐座や列石があり、古代の祭祀跡と見られるところに、神武東征の船の「ともづな」を掛けたといわれる「綱掛石神社」などがある。
御祭神
五瀬命
稻氷命
御毛沼命
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho