神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
宝神社
神社コード 08038
神社名 宝神社(タカラジンジャ)
通称名  
旧社格 無格社
郵便番号 704-8152
鎮座地 岡山市東区宝伝3803
電話番号  
FAX番号  
駐車場 無 
東経 134度06分01秒 北緯 34度35分17秒
地図を拡大
交通 宝伝海水浴場の北200m
氏子地域 岡山市東区(宝伝(東・西))
 
御神徳  
主な祭典 5月12日 : 春祭
10月23日 : 例大祭
宮司宅電話 086-946-1453
URL  
e-mail  
特記事項
由緒
創立年月日不詳。往昔、海神宮より帰登せられし時、お乗せ申した龍がこの地を這迷えり、そこでこの地を龍這浜と言う。延喜中(901〜923年)、菅原道真公この沖を御通船の時、当社の松に龍燈上りしと言伝えあり、社辺の樹木悉く幡龍の形を見せる。
又、建武3年(1336年)足利尊氏公御通船の時も龍燈上り、軍船大いに喜んで暫く停船するなど、御神徳の発揚、氏人の尊信誠に篤かりしに、明治42年7月3日、岡山県訓令22条により、多額の基本財産の造成・常住神職の奉仕等の条項にて、当時の氏子としては負担に堪え難きにより、同年9月25日、東片岡鎮座八幡宮へ合紀することとなり、以来、里人は恰かも赤子の慈母に遠ざかる念に耐えて、日夜敬慕し、旧の如く御還御を祈りて止めることがなく、その赤心、神慮に通じ衆議愈々熟し、御玉垣の内外に老松高く茂る旧社域を清浄にし、新たに社殿を造営することに決す。そこで、郷民挙げて浄財を奉献し、男女悉く工役に仕え奉り、旧の社殿に増して尊厳にして、神威を長久に輝かすべき社殿麗しく落成す。時に昭和2年のことである。
例祭・諸祭祀等厳修しながら、昭和24年宗教法人令第3条により形式上の分祀還御の認可を得て現在に至る。

御祭神
彦火火出見尊
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho