神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
幸地山神社
神社コード 08032
神社名 幸地山神社(コウチヤマジンジャ)
通称名  
旧社格 村社
郵便番号 704-8132
鎮座地 岡山市東区邑久郷1328
電話番号  
FAX番号  
駐車場 有 15台
東経 134度04分41秒 北緯 34度37分10秒
地図を拡大
交通 県道西大寺牛窓線邑久郷点滅信号から南東へ700m
氏子地域 岡山市東区(幸地崎町、宿毛、邑久郷)
 
御神徳  
主な祭典 1月1日 : 歳旦祭
5月13日 : 春祭
10月9日 : 例祭
宮司宅電話 086-946-1663
URL  
e-mail  
特記事項  
由緒
 当社は、主祭神に応神天皇・相殿に神功皇后及び姫大神を祀る。
 数度の火災により古文書は焼失したが、「備陽国史」によると八幡宮は京都山城国石清水八幡宮、天満宮は京都北野天満宮から勧請された。
 邑久郷はもと太伯(おく)の郷と言われ、邑久郡の原(もと)で総社をこの地に定め、古来祝祭日には、郡内式内外古社18 社の神を奉斎し、里人は総社様と呼び、崇敬した。
 幸地山は「いでましどころ」と称し、天皇行幸地の意で、神武天皇御東征の時、御船を停め山の南端鳥越から、景色を眺望された所である。
 また、古老の口碑によると寿永年間源平合戦の際、当社にあった鐘を弁慶が陣鐘に持ち去り、今は屋島寺にあるという。故に、備讃瀬戸の船頭歌に「屋島の鐘の音聞けば備前恋しや程遠や」と歌われている。
御祭神
応神天皇
神功皇后
姫大神
天御中主命
菅原神
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho