神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
八幡宮
神社コード 08027
神社名 八幡宮(ハチマングウ)
通称名 百枝八幡宮(モモエハチマングウ)
旧社格 村社
郵便番号 701-4221
鎮座地 瀬戸内市邑久町尾張398
電話番号  
FAX番号  
駐車場 有 100台
東経 134度05分33秒 北緯 34度39分50秒
地図を拡大
交通 JR赤穂線邑久駅から南へ徒歩5分
邑久役場前バス停から南へ徒歩3分
氏子地域 瀬戸内市(邑久町尾張)
 
御神徳  
主な祭典 10月体育の日 : 秋季例大祭
5月5日 : 春まつり
宮司宅電話 0869-22-2007
URL  
e-mail  
特記事項  
由緒
 当社の現在の宮地は、大古邑久郡の中部一帯が海であった時、小高い砂地であり海の中の浮地であった。その中に1本の松が挺然屹立し、その浜辺に打寄す白波は日の出を受け、月光麗朗影を描き黄金色をなし、瀬戸内を航海するものの霊場として、海上安全の神・尾張連の祖、高倉下命を祀った。
 当時、瀬戸内海交通最大の障害は霧であった。その霧を払うために祀られていたと想像される。
 現在の百枝八幡宮が尾張の総氏神として鎮座されたのは、宝亀2年(772)に高砂山系の早稲田の里、休所(現在の山手半田)に鎮座されていた正五位下稲戸明神から奉遷された。古文書によると、当時はその老木の枝が百枝もあることから「金海百枝松八幡宮」と称されていた。
御祭神
仲哀天皇
応神天皇
神功皇后
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho