神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
貴船神社
神社コード 08017
神社名 貴船神社(キブネジンジャ)
通称名 貴船さん(キフネサン)
旧社格 村社
郵便番号 701-4246
鎮座地 瀬戸内市邑久町山田庄1366
電話番号  
FAX番号  
駐車場 有 30台
東経 134度06分02秒 北緯 34度40分21秒
地図を拡大
交通 JR赤穂線邑久駅から東北へ2、5Km 徒歩30分、車7分
氏子地域 瀬戸内市(邑久町山田庄)
 
御神徳 家内安全・商売繁盛・交通安全・祈雨
主な祭典 1月1日 : 元旦祭
5月15日 : 春祭
10月第3日曜日 : 秋祭
宮司宅電話 0869-22-0647
URL  
e-mail  
特記事項  
由緒
 当社の創立年月は不詳であるが、山城国愛宕郡(現在の京都市左京区)官幣中社貴船神社の御分霊を旧山手村早稲田休所(現在の山手、半田の小高い所)に奉斎した。
 従5位上稲都神社の縁起によると、貴船大明神は(後に貴船神社と改号)宝亀2年9月(771)5町ほど西方の貴船山に奉斎し、神主守安仁左衛門奉仕すとある。
 その後、才名山(さいなさん)、円通寺、別当職をもって奉仕する。(才名は小物屋付近に小字としてあり、別当の字が貴船山の麓にある)
 当時この付近は尾張の保と称していたが、慶長元年3月(1596)尾張村、山手村、山田庄村と3ヶ村に分村し、享保年間(1716)に藩主池田光政の命により神職大森丹後守正豊が奉仕、藩主崇敬により社領3石3斗が明治3年まで奉納された。
 現在は山田庄の総氏神として、また、水の神様として広く信仰を集めている。
 
御祭神
高オカミ神
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho