神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
ひ爪神社
神社コード 08015
神社名 ひ爪神社(ヒズメジンジャ)
通称名 ひ爪様(ヒズメサマ)
旧社格 村社
郵便番号 701-4245
鎮座地 瀬戸内市邑久町福山202
電話番号  
FAX番号  
駐車場 有 20台
東経 134度03分39秒 北緯 34度40分03秒
地図を拡大
交通 両備バス牛窓線 福山橋バス停下車 北へ25分
氏子地域 瀬戸内市(邑久町福山)
 
御神徳 五穀豊穣・家内安全・交通安全・樋門の神
主な祭典 7月第1日曜日 : 夏祭
10月第1日曜日 : 秋祭
11月23日 : 新嘗祭
宮司宅電話 0869-22-0647
URL  
e-mail nrajirou1@mx32.tiki.ne.jp
特記事項  
由緒
当社の創建年月日、由緒等は不詳であるが、本国総社神名帳には、ひ爪神社(「ひ」は土へんに要)、またひ爪大明神と記載があり、備前国古社式内外128社の一社とある。社記の参考となるのが慶長2年(1604)神職居宅の火災により、焼失した。池田家の崇敬により社領8斗が明治4年まで寄付された。
古くからは、八幡宮を氏神として奉祀していたが明治初年、神社を整理していた際、ひ爪神社を相殿とし明治9年頃の官簿では、ひ爪神社が氏神となり、八幡宮が相殿に変更されている。
明治44年、事情により八幡宮のみが、郷社豊原北神社に合祀された。本国明神町「正三位ひ爪大明神」とある。明治9年10月19日、ひ爪神社と復称し、御祭神をひ爪神と改定された。大正11年5月神饌幣帛供進神社に指定された。
御祭神
ひ爪神
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho