神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
宇佐八幡宮
神社コード 07112
神社名 宇佐八幡宮(ウサハチマングウ)
通称名 頭の宮(カシラノミヤ)
旧社格 郷社
郵便番号 709-0515
鎮座地 和気郡和気町米沢366
電話番号 0869-88-1426
FAX番号  
駐車場 無 
東経 134度05分29秒 北緯 34度51分13秒
地図を拡大
交通 学び館サエスタから北へ1Km
氏子地域 赤磐市(暮田)、和気郡佐伯町(宇生、加三方、佐伯、小坂、津瀬、田賀、父井原、米沢、矢田部)
 
御神徳 方除け・学業成就・斃死除け・交通安全
主な祭典 10月第1日曜日 : 例祭
4月15日 : 祈年祭
12月15日 : 新穀感謝祭
宮司宅電話  
URL  
e-mail  
特記事項  
由緒
 ここで言う総社とは祭神天地生国魂主、大宮宇佐八幡宮、和気宮外39社を指す。
 八幡宮は宝亀2年(771)和気清麿が勅命により、九州宇佐八幡宮を当地へ勧請したものである。桓武天皇による御親筆「総社」二文字の額があり、文治4年(1188)には後白河院親筆による「天霊」二字の勅額が奉納されており、皇室とのつながり深い宮である。四時幣帛が定められ、弘仁3年(812)には神地四方一里の殺生禁止の制札が敷かれ、又天平10年(738)墾田159町歩が新田として奉納され、承和13年(846)には神官定員12名と定められ、当時の壮豪威栄を知る事ができる。(弘文院記)
御祭神
豊前宇佐八幡大神 式内外古社39社
大物主神
応神天皇
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho