神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
八幡宮
神社コード 06070
神社名 八幡宮(ハチマングウ)
通称名 江与味八幡宮(エヨミハチマングウ)
旧社格 村社
郵便番号 709-3415
鎮座地 久米郡美咲町江与味1191
電話番号  
FAX番号  
駐車場 無 
東経 133度45分38秒 北緯 34度54分47秒
地図を拡大
交通 国道429号線江与味橋から西北へ1、5km
氏子地域 久米郡美咲町(江与味)
 
御神徳 家内安全・五穀豊穣・商売繁盛・学業成就・安産
主な祭典 10月15日に近い日曜日 : 例大祭
4月15日 : 祈年祭
12月15日 : 新嘗祭
宮司宅電話 0867-35-1197
URL  
e-mail  
特記事項 夏祭(8月15日)うどんを供える
新嘗祭には新米で甘酒を造り奉納し参拝者に振る舞う
由緒
長徳年間(995〜999)に当村の古翁が京都に上って石清水八幡宮へ参拝して勧請した。
東眼下に旭川の望める三鉾山の頂上に社殿を造り、1年間の神事を12名の当番制とた。
その後、川戸(旭川の船着き場)を中心に上流へ発展し、永禄8年(1565)に当時の豪族富田孫右衛門の寄進により、現在地 黒木山に社殿を造営し移した。
御祭神は、足仲津彦命、息長帯比売命、品陀別命を祀る。明治の中期1村1社の制度により、当地区内の春日神社を合祀し、現在に至る。
秋季例大祭御神幸は、旧春日神社跡地が御旅所となっている。
境内地には、平成4年津山振興局管内銘木百選に選ばれたムクロジ(推定250年)二本杉(推定400年)随神門の桧(推定400年)があり、移転当時植えられたと伝えられている。
御祭神
足仲津彦命
息長帶比賣命
品陀別命
武甕槌命
天兒屋根命
經津主命
比賣大神
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho