神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
金刀比羅神社
神社コード 05002
神社名 金刀比羅神社(コトヒラジンジャ)
通称名 こんぴらさん(コンピラサン)
旧社格 村社
郵便番号 713-8103
鎮座地 倉敷市玉島乙島3372-1
電話番号 086-522-3800
FAX番号 086-522-3884
駐車場 有 10台
東経 133度40分37秒 北緯 34度32分19秒
地図を拡大
交通 玉島病院から西へ200m
氏子地域 倉敷市
 
御神徳 海上安全
主な祭典 1月10日 : 正月大祭
7月10日 : 夏祭り輪くぐり大祭
10月10日 : 秋季大祭
宮司宅電話 086-522-3800
URL  
e-mail  
特記事項  
由緒
 当社は後水尾天皇朝の寛永年間、讃岐の金比羅宮から勧請された。
 貞観年間に、天台宗の円乗院が創建されたとき、鎮守の神として祀られた後、円乗院が火災で焼失したので、詳細は不明であるが、当地に移して祀った。
 明治維新までは、円乗院が別当として奉仕した。
 第114代中御門天皇の正徳年間、讃岐高松藩主、松平頼旨の崇敬を仰ぎ、特に水島灘に集う船舶関係者の海上安全や、疫病除けの神として近郷一円の崇敬者が大勢参拝した。松山藩主水谷公が玉島新開地を造成し、玉島港が拓かれてから、幕末以降、明治40年頃までは、最も繁栄を極めた。その間、玉島港に出入りする船舶問屋は、金品を奉納する者が大勢いた。10月9日、10日の秋祭には、殊に参拝者が多く、寄進者名簿によると、永代祈願者は、北海道、奥羽、武蔵、加賀、越前、越後、大阪、讃岐の各地に亘った。社の周辺の門前には、露天が所狭しと並び境内では大相撲の奉納試合が行われ隆盛を極めた。
御祭神
大物主命
大國主命
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho