神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
天神社
神社コード 04056
神社名 天神社(テンジンジャ)
通称名 天神様(テンジンサマ)
旧社格 村社
郵便番号 709-1213
鎮座地 岡山市南区灘崎町彦崎755
電話番号  
FAX番号  
駐車場 有 30台
東経 133度50分24秒 北緯 34度32分46秒
地図を拡大
交通 JR宇野線彦崎駅から南東へ約1km
氏子地域 岡山市南区(灘崎町彦崎)
 
御神徳  
主な祭典 1月1日 : 歳旦祭
5月5日 : 秋季大祭
10月第3土・日曜 : 春季大祭
宮司宅電話 086-362-1062
URL  
e-mail  
特記事項  
由緒
 当社の創建は文永年中(1264~1274)に林常住院宣応法印が勧請した。
 当時は天満天神宮と称した。応永年中に修復を行った。文明13年常住院宣胤僧正が再建した。
 建武2年11月慶尊作(後醍醐天皇1335)の獅子狛犬一対及び文明13年5月(後土御門天皇1481)の棟札が社宝として現存する。
 現在の御本殿建立は、天保13年(1842)である。
 口碑によれば、その昔御祭神の霊験あらたかにより信州様、即ち藩主池田信濃守(寛文年間1665頃)或は天城藩主池田侯(1710頃)の崇敬厚く、度々家来大勢を従え行列を立て現在の天神山の裏山道(当時唯一の登山道)から御参詣があったと伝われている。
 藩主信濃守高は10石を寄進した。御鎮座以来彦崎村の産土神として、彦崎一円を氏子として、更に灘崎町一円、興除村の一部、茶屋町、藤戸町等を崇敬者地区としてこの天神山に鎮まっている。
御祭神
菅原道眞
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho