神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
青江神社
神社コード 02030
神社名 青江神社(アオエジンジャ)
通称名  
旧社格 村社
郵便番号 710-0801
鎮座地 倉敷市酒津2119
電話番号  
FAX番号  
駐車場 有 2台
東経 133度45分09秒 北緯 34度37分10秒
地図を拡大
交通 JR山陽本線倉敷駅から北西へ2、5km
氏子地域 倉敷市(宮前、酒津奥樋上、奥樋下、城の内東、城の内西、中央西、中央東、中央南、小山南、王子中、王子西、酒津団地、青江)
 
御神徳 鍛冶・治水・農耕・疫病除け・港
主な祭典 旧暦1月7日 : 歳旦祭
5月第4土、日曜日 : 春季例大祭
10月第4土、日曜日 : 秋季例大祭
宮司宅電話  
URL  
e-mail  
特記事項 青江の鬼。春秋の例大祭には青年会により、30匹の鬼が出る。
由緒
 当社の御祭神素盞嗚命、五十猛命は吉備穴海、高梁川接点の津の神であり、金山彦神、金山姫神は鎌倉、室町期に栄えた青江鍛冶の守護神と伝えられている。
 また、平安期には山岳仏教の聖地「福山」山頂にあった福山寺の守護神として、東の一王子権現、西の王子権現(青江神社)を建立した。両社共に五十猛命、素盞嗚命を御祭神としたが、延元元年5月足利勢により新田勢は全滅し、社寺は悉く焼失した。(太平記福山夏の役) 
 後醍醐天皇の建武年中、西郡村福山城主大江田式部大輔氏経、が社領50石を寄進した。(黄薇史)また、同氏は新田勢の主将として1500の兵で30万の足利勢と3日間奮闘し、全滅した。
 正親町天皇の御代天正6年、西郡村高山城主石川左衛門尉久式が社領20石を寄進した。
 大正3年境内摂社荒神社、境外摂社疫神社を境内神社とし、無格社金山神社を同年5月、本殿に合祀した。
 昭和20年神饌幣帛料供進神社に指定される。
 昭和26年境内地を拡張し、社殿を移転、屋根葺替。昭和35年1月19日幣、拝殿火災により焼失。昭和37年本殿改修、幣、拝殿改築。
御祭神
五十猛命
素盞嗚命
金山彦神
金山姫神
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho