神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
八幡神社
神社コード 01099
神社名 八幡神社(ハチマンジンジャ)
通称名  
旧社格 村社
郵便番号 701-0161
鎮座地 岡山市北区川入1165
電話番号 086-293-0382
FAX番号 086-292-4028
駐車場 有 3台
東経 133度51分05秒 北緯 34度39分14秒
地図を拡大
交通 JR山陽本線庭瀬駅から北へ1km 徒歩15分
氏子地域 岡山市北区(川入、庭瀬、平野)
 
御神徳  
主な祭典 5月第1日曜日 : 春季大祭
7月31日 : 夏祭(輪くぐり祭)
10月体育の日 : 秋季大祭
宮司宅電話 086-293-0382
URL  
e-mail  
特記事項  
由緒
 当社は、清和天皇貞観2年(860)庚辰8月14日宇佐八幡宮から勧請し、その後備中守藤原宗弘、藤原良之に命じて祖神天児屋根命を合祀して、同年良之を神主に任じた。
 天慶5年(942)壬寅3月15日伊勢大神を合祀する。
 明治13年4月前祠掌中尾喜代丸の上書に「祭神品陀和気命、天照大神、天児屋根命」とある。
 その後の造営の沿革は、延長2年申上棟。永延2年戌子上棟。寛徳2年乙酉上棟。長治2年乙酉上棟。承安4年午上棟。文永2乙丑上棟。応永11年甲申上棟。文明6年甲午上棟。寛永天文23年甲寅上棟。寛永11年甲戌上棟。宝暦11年辛巳上棟。を行っている。
 社職沿革は、貞観2年藤原良之が奉職以来累代に亘り奉仕したが、良之21代の孫良三が病死した後から(承応年間)庭瀬藩主戸川氏が日蓮宗に帰依したことにより、庭瀬村不変院を以て、当社の別当職として良三の三男平太を宮守とした。
 その後、維新の改正により明治3年4月、平太夫7代の孫中尾清麿を当社の祠掌に任じた。
 庭瀬藩主戸川家、板倉家において累代崇敬した神社である。
 延宝5年正月二品良尚親王染筆社号(八幡宮)の額(縦2尺、横1尺3寸5分装に八幡宮の文字)1面所蔵。
御祭神
応神天皇
神功皇后
玉依姫命
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho