神社紹介 HOMEへ戻る
TOP 美しい岡山の四季と祭事 岡山の歳時記 神社庁とは 岡山県神社庁のご紹介 岡山県神社庁 庁報 神社関係者 リンク
岡山県の神社【神社検索】 【全件表示】 What's神道? 神道豆知識 なんでもQ&A 神道用語かんたん解説 御神徳とは
   
プリント用ページへ
小島神社
神社コード 01021
神社名 小島神社(オシマジンジャ)
通称名 鬼道様(キドウサマ)
旧社格 村社
郵便番号 703-8235
鎮座地 岡山市中区原尾島1-7-39
電話番号 086-271-0336
FAX番号  
駐車場 無 
東経 133度56分52秒 北緯 34度40分20秒
地図を拡大
交通 六枚橋バス停 天満屋ハピータウン原尾島店すぐ北
氏子地域 岡山市中区(さい、さい東町、原尾島、原尾島1丁目、原尾島2丁目、原尾島3丁目、原尾島4丁目、国富、国富1丁目、国富2丁目、国富3丁目、国富4丁目、東川原、藤原光町1丁目(一部))
 
御神徳 厄除け
主な祭典 5月5日 : 春祭
7月30日 : 茅輪祭
10月23日〜25日 : 秋祭
宮司宅電話 086-275-7055
URL  
e-mail  
特記事項  
由緒
 本神社は小島神社に八幡雄島神社を合祀し、通称鬼道様あるいは鬼道八幡と呼ばれている。
 小島神社は備前国総社神名帳に記載されている古社128社の一社で、興国4年(1343)神名帳に大井手神と記載されたこともある。
昔、西大川が国富村の方へ流れていた頃、川の中央に小島あり、そこに鎮座していたので(一時、浮洲宮と呼ばれて頃もあった)小島神社と呼ばれている。
 八幡雄島神社は、石清水八幡宮の別宮、雄島別宮として記録に見え、明応4年(1495)書写の備前国総社神名帳(西大寺本)の中では、一宮の吉備津彦神社や二宮の安仁神社を差し置いて、まず最初に記載されている。一国一社の八幡宮として崇敬された神社として伝えられている。鎮座地は国富村雄島山と記録にあり、宝暦6年(1756)に現在地へ遷宮され、雄島神社と合祀された。
 原尾島の地名「おしま」は八幡雄島神社の「おしま」からで、小島神社も「こじまじんじゃ」でなく「おしまじんじゃ」と呼ばれている。
 鬼道様の名前から厄災消除に御利益があると言われ、厄年厄払いに参拝者が多い。最近は、女性の厄払いに御利益があると言われ、各地から厄年の女性の参拝が増えている。
御祭神
小島神
八幡大神
ページトップへ

e-mail info@okayama-jinjacho.or.jp
岡山県神社庁  〒703-8272 岡山市奥市3-22 Tel:086-270-2122 Fax:086-270-2123
since 2002 (C)Okayamaken Jinjacho